自分の限界がビジネスの限界

もっとお役に立つために
自己理解を究め、人間力を磨く

マッキーさん「子どもに性教育をして幸せにする人」

ミッションステートメントのインタビュー企画、今回のゲストはマッキーさんです。

ご自分のお子さんに対して性教育をするようになった経験を広く伝えようとしていらっしゃいます。
自分を好きになれない、悩める女性の心強い応援者でもあります。

マッキーさんが、どんなふうに取り組みをするようになったのか、お聞きしました。

マッキーさんのプロフィール、こちらです。

看護師歴11 年、3 人の子供のママをしています。
私は自身の経験から、子供に性教育をすることの必要性を感じ、今では自分の子供達を守りたいという思いから、精力的にYouTube を毎日アップしています
日本ではタブーとされているこの性教育を、少しでも自分の子供を守りたいからやろうと思われる方が増える事を願って活動をしております。
楽しい事や人間が大好きな私、他の方を応援することが好きで得意です。
イベントを立て皆さんと一緒にやっていくことにワクワクしております。
ミッションステートメントを胸に、それに向かって日々行動して自分を変えております。

 

マッキーさんは、優しいからでしょうか、
周りへの気遣いなどで、自分のやりたいことを我慢してきたようです。

失敗をすることについても、恐れがあり、
しっかり、きちんとしていなければいけないんだ、と思っていました。

ご自分の殻を破った経験を話されるときの表情が、
とても輝いていて、素敵でした。

ご自分の経験を通して、これからの女性たちのための
身近なロールモデルになりたい、という願い、
きっと叶えられていくことでしょう。

マッキーさんのミッションステートメントはこちらから。

無料配布「ミッション・ステートメントサンプル集」

聞いていると、自分の前の壁もそんなに高くない、
きっと乗り越えられるだろう、と思えてくる40分間。
どうぞ、お聞きになってください。

 

マッキーさんとつながりたい方は、youtubeチャンネルへどうぞ。

看護師マッキー
お客様各位 生命の安全教育推進委員 “看護師マッキー”のご紹介  いつもご愛顧頂きありがとうございます。 今回は、子どもを守る看護師を代表する マッキー をご案内させていただきます。 このサービスは 元ディズニーキャスト、小児科10年、泌尿器科6年、1人親で3人の子どもを育てながら、年間200冊以上の読書経験をホ...
タイトルとURLをコピーしました