経営者として限界を感じたら

迷わず、比べず、背伸びせず
使命を明確にして人間力を磨く

日々の法則230 桜の木の法則


 

段々と桜の花の開花を予感させる装いになってきました。

この木も桜か、と気づくことがあります。

わかる人には、夏だろうが冬だろうが桜の木だとわかります。

個性とか特質とか、分かる人にはちゃんと分かるんですよね。

自分の周りに自分を理解してくれる人がいると、とても安心です。

あなたは自分のどんな部分を理解されていると安心ですか?

 

日々の法則230 桜の木の法則

花がなくても、わかる人にはわかる

 

Subscribe to
幸せにする人の話

Or subscribe with your favorite app by using the address below

タイトルとURLをコピーしました